気になる人を調べてもらう

>

会社で働く社員を調べよう

犯人を見つけ出そう

自分の力だけで、トラブルを起こしている犯人を見つけるのは難しいです。
専門家に相談すれば、素行調査をしてくれます。
社員の動きを毎日調べれば、犯行の現場を目撃することができるかもしれません。
その瞬間を写真に撮ってもらうこともできるので、後日社員から詳しい話を聞くことができます。
自分は仕事をしなくてはいけないので、社員にずっとへばりついて調査することはできません。

また調査されていることが知られると、社員も作業しにくくなってしまいます。
内緒で素行調査を任せることもできるので、最初に誰にも気づかれないよう調査してもらいたいと伝えてください。
するとその通りに調査を進めてくれるので、犯人を見つけ出すことが可能です。

薬物の調査をしたい

社員の誰かが違法な薬物を使っていた場合は、すぐに処分しなければいけません。
法律を違反している人間を働かせていると、会社の信用問題に関わります。
早く見つけ出さないといけないので、素行調査を依頼しましょう。
薬物を手に入れるためには、売人と接触しなくてはいけません。
その瞬間を写真に撮ってもらえば、決定的な証拠になります。

社員を突き詰めると、持っていただけだと弁解するかもしれません。
ですが違法な薬物は、持っているだけで犯罪になるので処分の対象になります。
放置しておくと、どんどん他の社員にまで伝染するかもすれません。
そうなったら会社が機能しなくなるので、早い段階で薬物を使っている社員を見つけ出す必要があります。